FC2ブログ

市川平成三田会の慶早戦応援会と打上げ

10月28日(日)市川平成三田会として、慶早戦の應援会を行ってまいりました。

今回は、若干名の参加に終わった前回春と違い、10名近くが参加の可能性があったため、何とか試合を見られるよう、絶対的に「雨だ!!」という天気予報に対し、前日から精一杯の抵抗をしていたつもりでした。

当日、筆者はムスコを連れ(特に入れて頂きました)、市川駅を10:15発の電車で出発しました。
この時点では雨も降っておらず、予報通り、夕方まで持つのでは、と期待していました。
総武線の中で、途中から微妙に窓に水滴がついてきたのが気になりましたが、それほどでもないように思えました。

しかし、信濃町に着いてみると、思いっきりの本降り!普通ならそこでUターンですが、主催者でもあり、待ち合わせのバックネット裏にとりあえず行きました。
途中で複数の参加者と合流しながら、バックネット裏に着きましたが、スゴい降り方のまま・・・

幹事2名も「昼どこで食べて解散にするか」と考えている中で、それでも参加7名の会員が全員集合しました。

「とりあえず」半分ヤケクソで入場し、席についた頃から、少しづつ、嘘のように雨が止んで来ました。
まさに「奇跡」としか言いようのない天候でした。
気温は低く寒かったものの、女性会員の参加もあり、試合開始後は皆夢中で応援しました。


1028 3


残念ながら、失策絡みの失点が目立つ、ちょっと残念な内容で負けてしまいましたが、楽しい時間でした。
試合時間は今回も長く、3時間17分と、喉と腕などにはキビしい長丁場でしたが、珍しく8回くらいですか、ライトも点灯し、色んな意味で楽しめた試合ではなかったかと思います。

優勝も決まり、天候も良くなかった割には、外野まで人が入っており、「さすが慶早戦」だと思いました。

この日は試合開始の13:00からEテレの3チャンネルで、14:00からは普通にEテレで中継したので録画していましたが、人が少なかったせいか、かなり何度かちゃかり映っていました(笑)


1028 2

やはり新しい応援歌や応援の形が多く、まだ戸惑うことも多かったですが、今回は全員に選手がしているのとお揃いのリストバンドも配られ、皆で手首にしながら、一生懸命応援しました。
IMG_0646_convert_20121030142441.jpg

試合終了後、今回は應援指導部には申し訳ないですが早めに球場を後にした頃、また雨が落ちてきました。
皆で「嘘のような天気だね」と話し合いながら、「祝勝会」転じて、「残念会」へと向かいました。
残念会から出席の会員もおり、なんだかんだと、「平成」らしく、たっぷり盛り上がりました(笑)


市川三田会も11月17日の総会・家族会を近くに迎え、若手で出来るだけ雑用はこなしていこう!などと嬉しい申し出が出るなど、色々な話をしながら楽しみました。

今後も、市川平成三田会としても、市川三田会の一部としてではありますが、緩~く、参加しやすい会をモットーに活動を継続していくつもりです。

参加のご希望や、興味を持たれた方は、是非コメントなどで、管理者幹事あてにお気軽にご連絡を頂きますよう、お待ち申し上げます。


(管理者幹事)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

市川三田会

Author:市川三田会
市川三田会の公式サイトへようこそ。
会員の方も、未加入の塾員、塾生の方々も是非よろしくお願いします。
ご意見、ご希望始め、載せて欲しい記事・内容などありましたら管理人まで是非ご連絡下さい。
ご意見はコメントでお願いします。
コメントはご自身で管理者宛にして頂ければ管理者が許可するまで公開されませんのでドンドンご意見を頂ければありがたく思います。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR